テクニカルイラストレーターの!!!日々忘備録
テクニカルイラストレーターの!!!日々忘備録 > Illustratorで特許図面に出そうな図面を描いてみよう!

ゼロから始めるテクニカルイラストレーション
ゼロから始めるテクニカルイラストレーション
テクニカルイラストレーションをAdobe Illustratorを使用してゼロから学べる書籍です。本書で勉強すれば国家検定試験『テクニカルイラストレーション技能検定3級』を目指せる技術が身につきます。
『特許図面』こんな感じで描いちゃいますがいかがでしょう?
『特許図面』こんな感じで描いちゃいますがいかがでしょう?
Adobe Illustratorでの特許図面作成方法を紹介。
■Illustratorで特許図面に出そうな図面を描いてみよう!
Illustratorデータの一覧表示
2019/06/28
Adobe Bridgeって使っていますか?


特許図面をAdobe Illustratorで作っていて、大量の図面データから類似図面を探したい時...どうしていますでしょうか?


もちろん特許図面に限りませんが...。


毎回画像化して一覧表示しているとか、毎回PDF化してExplorerで特大表示のサムネイルを見ているとか...EPSで作ってビュワーで見ているとか...はたまたフォルダ内のaiファイルをサムネイル画像に変換するスクリプトを作ったとか...。


皆さんいろいろだと思いますが...そこには必ず一手間かかりますね。


Adobe BridgeってCS2あたりから有ったみたいなんですが、私も使わずに過ごしてきました...。


aiファイルの一覧表示できないかと...。


こんな感じです...サムネイルも拡大できますんで使いやすいですよ。


Adobe Illustratorを使っているなら同梱されていますので、インストールして使ってみてはいかがでしょうか。


えっ...知っていましたか...それは失礼致しました。


では。