テクニカルイラストレーターの!!!日々忘備録
テクニカルイラストレーターの!!!日々忘備録 > Illustratorでテクニカルイラストレーション(基本~実戦)

■Illustratorでテクニカルイラストレーション(基本~実戦)
Adobe Illustratorの環境設定
2019/06/11
Iilustratorでテクニカルイラストを描く場合、描きやすいように環境設定をしておくことをお勧めします。


■単位の設定

Adobe Illustratorの線の長さの初期値としては、”ポイント”が設定されています。

テクニカルイラストは機械製図のカテゴリーに属しますので、単位は”mm”です。

Adobe Illustratorで単位を設定するには、以下のようにします。

上部メニューバーの”編集”→”環境設定”→”単位”の順にクリックするとボックスが表示されます。


Adobe Illustratorの環境設定1


ここで”一般”(これが長さの単位です。ちなみに”線”で設定するのは線の太さです。)右の▼をクリックして”ミリメートル”を選択して”OK”をクリックします。


Adobe Illustratorの環境設定2



■スマートガイドの設定

上部メニューバーの”編集”→”環境設定”→”スマートガイド”の順にクリックするとボックスが表示されます。


Adobe Illustratorの環境設定3



スマートガイドは作図で便利 な機能の宝庫ですが、描くイラストによっては邪魔になる場合もあります。

とりあえず図のように設定してみてください。(その他のチェックボックスはご自身で試してみて選択してください。)


Adobe Illustratorの環境設定4



■スマートガイドを有効にする

上部メニューバーの”表示”→”スマートガイド”をクリックしてチェックを入れます。


Adobe Illustratorの環境設定5



基本的に以上でIllustratorの環境設定は終了です。