テクニカルイラストレーターの!!!日々忘備録
テクニカルイラストレーターの!!!日々忘備録 > Illustratorでテクニカルイラストレーション(基本~実戦)

■Illustratorでテクニカルイラストレーション(基本~実戦)
テクニカルイラストレーション(アイソメ図)の基礎2
2019/06/15
等測図の軸と面についてです。



左図の3本の軸線の方向を、右からX軸方向、Z軸方向、Y軸方向と言い、等測軸と呼びます。

等測軸は空間のどの位置にあっても有効です。

そして、「三面図で平行な線は立体図でも平行に描く」というのが重要なルールの1つです。

従いまして、右上がりの線は30°方向に、上向きの線は90°方向に、左上がりの線は150°方向に描く事になります。

これは、先程のIllustratorの設定時に出てきた角度です。


この図は重要ですので是非覚えてください。

以降、直線のみで表される図形を描いていきたいと思います。


では。